High Fives

埼玉県

手話通訳

問題研究会

 
現代のボードルーム

​運営委員長から皆様へ

「継続は力なり」

埼玉県手話通訳問題研究会(埼通研)のホームページへお越しいただきありがとうございます。

会員の皆さんからの要望もあり、この度ようやくホームページを開設する運びになりました。


埼通研は、1980年に全通研の埼玉支部として設立し今年で41年目になりました。手話や要約筆記を学ぶ人、きこえない人に係わる様々な人たちが集い、きこえない人の暮らしから学び、地域の聴覚障害者団体とともに活動する団体です。

昨年度はコロナ禍の厳しい状況の中、全国一の833名の会員数になりました。

現在、事務局・事業部・組織部・編集部・研究部と5つの部局で活動を進めています。

研究部には4つのプロジェクト(医療・派遣・講習会・健康対策)と4つの専門班(登録手話通訳者・要約筆記者・手話協力員・専任手話通訳者)があります。

全通研-埼通研に直結する11の地域班があり、組織部も交え、2か月に1度「地域班連絡会」を開催し活動の充実に努めています。

事業部では、手話や要約筆記を学ぶ皆さんへの学習の機会を提供するため、様々な企画をしております。随時、情報発信に努めますので、どうぞご参加ください。

そして、編集部は学習会や行事のお知らせや報告、研究部からの報告等機関紙を毎月会員の皆さんへお届けしています。

組織部の合言葉「継続は力なり」を大事に活動を続けて参りますので、どうぞホームページも活用いただけたらと思います。よろしくお願いします。



     

埼玉県手話通訳問題研究会

運営委員長 柳田 美佐

 
Crowd Cheering

ニュース

最新の記事

 

ホームページを開設しました

2021年7月1日

ニュースを更新しました

2022年8月5日

ニュースを更新しました

2022年8月10日

お問合わせ

埼玉県手話通訳問題研究会

埼玉県入間郡毛呂山町西大久保766-1
特別養護老人ホームななふく苑内

TEL/FAX 049-295-5214

送信が完了しました。

Open%20Field%20_edited.jpg